1つ前のページに戻る 戻る

社会福祉施設等における防災対策について

2018 年 6 月 5 日

 例年、梅雨期及び台風期においては、局地的大雨や集中豪雨による被害が発生しています。
 また、水防法等の改正により、洪水浸水想定区域内等の要配慮者利用施設の管理者に避難確保計画の作成等が義務付けられたところです。
 ついては、平常時から災害への対応準備等を行い、入所者・利用者や職員の安全確保に万全を期するようお願いします。

県通知.pdf県通知.pdf
98KB


<参考 県ホームページ等>
福祉・医療施設防災マニュアル作成指針
福祉施設等の災害対策取組事例集
災害教訓事例集
防災・災害情報『防災やまぐち』
水防法等改正パンフレット水防法等改正パンフレット
432KB

1つ前のページに戻る 戻る

このページの先頭へ