1つ前のページに戻る 戻る

社会福祉施設等への応援職員派遣体制の整備について

2020 年 12 月 8 日

 県では、高齢者・障害者サービス施設等で働く職員等が新型コロナウイルス感染症に感染すること等により、職員が不足する施設等に対し、他の応援施設等から応援職員を派遣し、施設等のサービス提供を継続するため、県内の施設等による連携の下、施設間による職員の相互応援システムを構築することとしました。
 ついては、応援職員の派遣に対応していただける施設等を募集しますので、御協力ください。
 
■支援対象(応援先施設)
〇新型コロナウイルス感染者が発生した高齢者・障害者サービス施設等 
※種別を問わない。 

■協力要請先(派遣元施設)
〇入所・居住系施設(特養、老健、障害者入所施設等)
〇社会福祉法人が設置するその他の事業所

■本事業による人員派遣支援の実施基本方針
 応援職員等自身の保護及び派遣元施設等への影響を考慮し、感染リスクが排除された上で応援職員の派遣を実施することとし、安全が確保できない場合は実施しない。

■応援施設等の応募方法
 別添「施設意向調査票(介護分)」に御記入の上、下記応募先あてメールで提出してください。
 〇応募先:社会福祉法人山口県社会福祉協議会(業務委託先)
            E-mail:fukusi@yg-you-i-net.or.jp
 

1つ前のページに戻る 戻る

このページの先頭へ