1つ前のページに戻る 戻る

新型コロナウイルス感染症に係る介護支援専門員資格の臨時的な取扱いについて

2020 年 7 月 13 日

このことについて、介護支援専門員資格更新に係る法定研修を延期したことにより、本来の資格更新時期を過ぎてしまう介護支援専門員を対象として、別添厚生労働省老健局振興課通知に基づき、以下のとおり、介護支援専門員の資格を喪失しない取扱いとしますので、お知らせします。

1 対象となる介護支援専門員について
 以下の法定研修の受講申込者で、変更後の研修期間修了日までの間に有効期間の満了を迎える者
研修名称研修期間
令和2年度介護支援専門員 
更新研修 課程Ⅰ  (56時間)
延期後:令和2年7月11日~11月26日
(例年:6月上旬~9月中旬 迄)
令和2年度介護支援専門員
更新研修[実務経験なし]  (54時間)
延期後:令和2年9月1日~11月14日
(例年:5月下旬~8月上旬 迄)

2 資格を喪失しないとする期間について
 令和2年12月31日まで
 ※ただし、延期された研修を受講してください

3 介護支援専門員証の取扱いについて
 対象となる介護支援専門員には別途有効期間延長を証明する通知を送付いたします。介護支援専門員証に記載されている有効期間満了日の翌日以降の資格は、介護支援専門員証と合わせて、当該通知にて証明することとなります。


 ケアマネジャーに関するお問い合わせ:山口県長寿社会課(地域包括ケア推進班)
 電話083-933-2788(直通)  FAX:083-933-2809


1つ前のページに戻る 戻る

このページの先頭へ