1つ前のページに戻る 戻る

【重要】《岩国・柳井圏域の介護サービス事業者の方へ》介護サービス情報の公表制度に基づく報告について

2019 年 9 月 30 日

介護保険法の規定により、新たに介護サービス事業者として指定を受けた事業者、及び前年の介護報酬の支払が100万円を超える事業者は、事業所で提供しているサービスに係る介護サービス情報を知事に報告し、公表することが義務付けられています。

★今年度の報告・公表対象事業者のうち、岩国・柳井圏域に所在する事業所の方は、令和元年10月1日から10月31日までの間に、報告専用ページから入力し、報告してください。

※令和元年度報告・公表対象事業所
 
●岩国圏域.xls●岩国圏域.xls
31KB

 
●柳井圏域.xls●柳井圏域.xls
25KB

 
事業所向け操作マニュアルver4.2.pdf事業所向け操作マニュアルver4.2.pdf
2.5MB

 
事業所向け報告かんたん操作ガイド【簡易版】ver5.0.pdf事業所向け報告かんたん操作ガイド【簡易版】ver5.0.pdf
2.6MB

 
記載要領(基本情報)記載要領(基本情報)
784KB

 
留意点(運営情報)留意点(運営情報)
1MB
 

《注意》報告が完了していることをご確認ください!

介護サービス情報は、「基本情報」と「運営情報」の両方を提出処理しないと、報告を完了したことになりません。

下記の《調査票の入力・提出方法》にしたがって入力・提出した後、報告専用ページの下部「登録状況」の「調査提出日」の欄に提出日の日付が表示され、「状況」欄に「提出済」(もしくは「受理済」又は「公表済」)と表示されていることを確認してください。

《調査票の入力・提出方法》
 (1)調査票の入力(「手順1 基本情報 ~ 手順5 事業所の連絡先」)
  ①すべての項目を入力し、「一時保存する」をクリック(「手順3 事業所の特色」は
   任意)
  ②「記入した内容をチェックして登録する」をクリック(エラーがなければ登録されま
   す)
   ※入力漏れや誤入力があればエラーリストが表示されますので、該当項目を修正し、
    ①②を再試行してください。
   ※「手順1 基本情報」「手順2 運営情報」のすべての項目の状況が「記入済」に
    なると提出が行えるようになります。
 (2)調査票の提出(「手順6 調査票の提出」)
  ①『2019年度の調査票を【提出する】』をクリック
   ※入力漏れや誤入力によるエラーがある場合、「提出する」がクリックできません。
    「(1)調査票の入力」を再試行してください。



報告専用ページにログインする際のパスワードは、昨年度までのものがそのまま使用できます。パスワードを紛失した方は、下記の担当者までご連絡ください。郵送で再発行します。

   山口県健康福祉部長寿社会課介護保険班
      電話:083-933-2774(直通)
      FAX:083-922-3022

1つ前のページに戻る 戻る

このページの先頭へ