1つ前のページに戻る 戻る

【重要】ADL維持等加算について(通所介護)

2019 年 2 月 1 日

1 平成31(2019)年度の算定を希望する場合
 ※平成30年6月15日までに指定事項等変更届の提出【介護給付費算定に係る体制等状
  況一覧表の「ADL維持等加算〔申出〕の有無」欄を「あり」】を行っている事業所が
  対象です。

 (1)「指定事項等変更届」の提出【「ADL維持等加算」欄を「あり」】

   <提出期限>
    ・平成31(2019)年3月15日(金)

   <提出書類>
    ・指定事項等変更届(第7号様式)
    ・介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(別紙1-1、1-3)
     【「ADL維持等加算」欄を「あり」としてください。】
    ・ADL維持等加算に係る届出書(別紙34)
    ※提出様式はこちら
   
   <提出先>
    管轄の健康福祉センター

 (2)加算算定対象事業所の決定
 
  県は、山口県国民健康保険団体連合会が行う算定要件適合の確認結果と、(1)の届出
 書の内容を確認した上で、ADL維持等加算の算定対象事業所を決定します。



2 平成32(2020)年度の算定を希望する場合

 ●加算算定期間:平成32(2020)年度【平成32(2020)年4月1日~平成33(20
         21)年3月31日】

 ●評価対象期間:平成31(2019)年1月~12月
  
 加算の算定を希望する場合は、次の(1)及び(2)を行うことが必要です。

 (1)「指定事項等変更届」の提出【「ADL維持等加算〔申出〕の有無」欄を「あ
    り」)】
  ※平成30年4月以降、既に提出している場合は、改めて提出する必要はありません。
  ※新たにADL維持等加算を算定するために「ADL維持等加算〔申出〕の有無」欄を
   「あり」とする届出をする場合、届け出た年においては、届出日の属する月から同年
   12月までが評価対象期間となることから、評価対象利用開始月から起算して6ヶ月
   を確保するためには、平成31(2019)6月14日(金)までに届出を行う必要があ
   ります。

   <提出期限>
    ・平成31(2019)年6月14日(金)

   <提出書類>
    ・指定事項等変更届(第7号様式)
    ・介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(別紙1-1、1-3)
     【「ADL維持等加算〔申出〕の有無」を「あり」としてください。】
    ※提出様式はこちら

   <提出先>
    管轄の健康福祉センター

 (2)「指定事項等変更届」の提出【「ADL維持等加算」欄を「あり」)】
  
  ※平成31年6月14日(金)までに【介護給付費算定に係る体制等状況一覧表の
   「ADL維持等加算〔申出〕の有無」欄を「あり」】を行っている事業所が対象
   です。
  
   <提出期限>
    ・平成32(2020)年3月13日(金)

   <提出書類>
    ・指定事項等変更届(第7号様式)
    ・介護給付費算定に係る体制等状況一覧表(別紙1-1、1-3)
     【「ADL維持等加算」を「あり」としてください。】
    ・ADL維持等加算に係る届出書(別紙34)
    ※提出様式はこちら

   <提出先>
    管轄の健康福祉センター

 (3)加算算定対象事業所の決定
 
  県は、山口県国民健康保険団体連合会が行う算定要件適合の確認結果と、(2)の届出
 書の内容を確認した上で、ADL維持等加算の算定対象事業所を決定します。

1つ前のページに戻る 戻る

このページの先頭へ