1つ前のページに戻る 戻る

【重要】主任介護支援専門員更新研修及び主任介護支援専門員研修の受講希望に係る事前調査について(依頼)

2018 年 7 月 3 日

 先般の法改正により、指定居宅介護支援事業所の管理者は主任介護支援専門員でなければならないとされました(経過措置:平成32年度末)。

 このことについて、平成30年4月に、主任介護支援専門員更新研修及び主任介護支援専門員研修のニーズ調査を行いましたが、平成30年度から平成32年度にかけて、非常に多くの方が研修受講を希望されていることが分かりました。

 ついては平成30年度から平成32年度の研修計画を立てるにあたり、より精緻に受講者数を把握する必要があるため、下記のとおり再度調査を行います

 ご多忙中とは思いますが、ご協力のほどよろしくお願いいたします。
 なお、記載していただいた受講希望年度での受講をお約束するものではありませんが、今後の定員数の検討に大変重要な調査となりますので、必ずご回答いただきますようお願いします。

  記

<<調査内容>>
別添調査票①~③のとおり

<<調査対象>>
以下に該当する各事業所
居宅介護支援、小規模多機能型居宅介護、認知症対応型共同生活介護、介護老人福祉施設サービス、介護老人保健施設サービス、介護療養型医療施設サービス、特定施設入居者生活介護、地域包括支援センター

<<調査方法>>
メールアドレスの登録がある事業所 … メールにより調査票を送付
メールアドレスの登録がない事業所 … FAXにより調査票を送付
※当該ページから調査票をダウンロードして回答いただいても構いません。(この場合も、事業所単位での回答をお願いします。)

<<回答期限>>
平成30年7月13日(金)
※期限までにご回答がない場合は、個別にご連絡いたします。連絡後もご回答をいただけない場合は、平成30年の研修受講ができない場合がありますので、ご留意ください。

<<提出方法>>
下記FAX番号あてに、調査票①~③を事業所毎にまとめて提出してください。
FAX(083-933-2809) 地域包括ケア推進班あて


 ケアマネジャーに関するお問い合わせ:山口県長寿社会課(地域包括ケア推進班)
 電話083-933-2788(直通)  FAX:083-933-2809



※調査票①~③(PDFファイル)と調査票①~③(エクセルファイル)は同じ内容です。
 PDFファイル:手書き用、エクセルファイル:パソコン入力用

1つ前のページに戻る 戻る

このページの先頭へ