1つ前のページに戻る 戻る

【お知らせ】平成30年度 介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修の開催について

2018 年 6 月 1 日

 県では、社会福祉士及び介護福祉士法の改正により、平成24年4月1日から介護職員等によるたんの吸引等の実施が制度化されたことから、施設及び居宅において、必要なケアをより安全に提供できるよう、適切にたんの吸引等を行うことができる介護職員等を養成するための研修を、次のとおり実施します。

①「平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修」
(山口県内の特別養護老人ホーム等の施設や訪問介護事業所等に勤務する介護職員等(介護福祉士を含む)を対象とした研修)

平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修実施要項.pdf平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修実施要項.pdf
483KB

平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修受講申込書.doc平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修受講申込書.doc
103KB


②「平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための指導者研修」
(「介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修」講師を養成することを目的とした、山口県内で勤務している医師、保健師、助産師又は看護師(准看護師は対象外)を対象とした研修)

平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための指導者研修実施要項.pdf平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための指導者研修実施要項.pdf
297KB

平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための指導者研修受講申込書.doc平成30年度介護職員等によるたんの吸引等の実施のための指導者研修受講申込書.doc
53KB


なお、この研修は社会福祉法人山口県社会福祉協議会に委託して実施します。

※①の「介護職員等によるたんの吸引等の実施のための研修」の実地研修において、受講者に対して指導を行う看護師等は、②の研修や医療的ケア教員講習会等を修了していることが必要となります。

1つ前のページに戻る 戻る

このページの先頭へ